【助成金】小学校休業等対応助成金・支援金再開 Part2

久々のブログ更新です(^^)/
三沢は、そろそろ初雪が降りそうな寒さです。
雪が降る前に掘ろう!
先日、家族と一緒にニンジン堀りをしました!
冬の間、食べ続けられる収穫量でしたので、近所の方に自然冷蔵庫を作っていただき、土の下に貯蔵することに。
この冬は、ニンジンレシピのレパートリーが広がりそうです♪

さて、9月8日のブログでお伝えした「小学校休業等助成金・支援金」再開について、詳細が発表されていますので、概要について紹介させていただきます。詳しくは、下記添付の厚生労働省HPをご参照ください。

《新型コロナウイルス感染症による小学校休業等対応助成金・支援金の概要》

●対象となる期間

令和3年8月1日~令和3年12月31日

●支給対象
(1)子どもの世話を保護者として行うことが必要となった従業員に対し、有給(賃金全額支給)の休暇(労働基準法上の年次有給休暇を除く。)を取得させた事業主。

(2)子どもの世話を行うことが必要となった保護者であって、委託を受けて個人で仕事をする者。

●対象となる子ども
① 新型コロナウイルス感染症への対応として、ガイドライン等に基づき、臨時休業等をした小学校等 (※)に通う子ども
※ 小学校等:小学校、義務教育学校の前期課程、特別支援学校、放課後児童クラブ、幼稚園、保育所、認定こども園等

② ⅰ)~ⅲ)のいずれかに該当し、小学校等を休むことが必要な子ども
ⅰ)新型コロナウイルスに感染した子ども
ⅱ)新型コロナウイルスに感染したおそれのある子ども
ⅲ)医療的ケアが日常的に必要な子ども又は新型コロナウイルスに感染した場合に重症化するリスクの高い基礎疾患等を有する子ども

●助成金額について
上記支給対象者(1):特別休暇を取得した日に従業員へ支払った賃金100%
(※1日あたりの上限額あり、別途要件あり(厚生労働省HPの情報を確認ください))

上記支給対象者(2):仕事ができなかった日について、1日当たり6,750円(定額)
(※申請の対象期間中に緊急事態宣言の対象区域又は、まん延防止等重点措置を実施すべき区域であった地域(原則都道府県単位)に住所を有する方は7,500円(定額))

申請は、勤務先である会社がおこなうことになりますが、
フリーランスの方など、個人事業主の方は、ご自身で申請することになります。
詳細については下記、厚生労働省HPをご確認ください。
厚生労働省HP

弊所でも申請のサポートができます。
申請期限もありますので、申請でお困り事がありましたら、お気軽にご相談ください。

弊所へのお問合せは、こちら。
お問合せフォーム

 

 

関連記事

  1. 均等待遇と均衡待遇とは?

  2. 【2021.1.1法改正】子の看護休暇・介護休暇の時間単位取…

  3. 【助成金】小学校休業等対応助成金・支援金再開

  4. 【2021.1.1法改正】子の看護休暇・介護休暇の時間単位取…

  5. 特別休暇とは?

  6. 育児休業から復帰したときの月額変更

PAGE TOP